紅玉の季節~ミンスミートとジャム

 

紅玉画像 295

大好きな紅玉の季節が来ました!

紅玉ミンスミート3画像 348
「ミンスミート」
もともとは挽肉(mince)にドライフルーツやスパイスを加えて脂肪で固めた保存食ですが、
時代とともに肉ではなくりんごとドライフルーツなどで作る甘酸っぱいペーストに変化。
この時期に作って熟成させ、クリスマスのお菓子作りなどに使います。
冷暗所で保存すれば1年以上保存でき、よりねっとりした味わい深いおいしさになります。


紅玉ミンスミート画像 274
ドライフルーツはレーズンをメインにその他はお好みで…
オレンジピールは必須。今回はいよかんピールと柚子ピールを使いました。

紅玉ミンスミート2画像 305
刻んだ紅玉りんご他の材料とよく混ぜ合わせます。
一晩寝かせて、煮沸消毒したビンに入れて冷暗所で保存。

紅玉ジャム画像 340
「紅玉ジャム」
私の作り方は紅玉の皮をむいて、
刻んだりんごを20%くらいの分量の糖分(ビートグラニュー、アガベシロップ等)と
一緒に煮ていきます。

水分が出てきたところで皮を加え、
皮の色を煮出しながら煮ていきます。
適度な煮え加減になり、皮の色が抜けたところで皮は取り除きます。
(皮はもったいないようですが、ちょっとジャムの食感を邪魔するので、
取り除いて別途食べてしましいます)

紅玉ジャム2画像 353
その年の紅玉によって、ピンク色の濃さがかなり違うのですが、
今年はかなりきれいな色が出ました!

■ミンスミート
ドライフルーツの種類はお好みで!
<材料>
紅玉りんご 小1個
レーズン 100g
干しりんご 50g
干しいちじく 50g
ゆずピール 50g
いよかんピール 50g
くるみ 60g
アガベシロップ 30g
洗双糖 25g
シナモン 小さじ1/2
クローブ 小さじ1/4
ナツメグ 小さじ1/4
生姜 1かけ
オリーブオイル 大さじ1
レモン果汁 大さじ1/2
ラム酒 大さじ1
<作り方>
①ドライフルーツは軽く蒸気をあてた後、細かく刻んでおく。
くるみは粗みじん、生姜はすりおろす。
②りんごを粗みじんに刻み、①の材料、その他調味料を全て混ぜ合わせる。
③一晩寝かせてから、清潔なビンに入れ、1週間くらいは時々かき混ぜる。
その後は冷蔵庫で保管、1年くらい置くと熟成してよりおいしくなる。

(miki)

●関連記事:

遅れてるけど順調
今年の梅仕事②土用干し
Posted on 月曜日, 10月 22nd, 2012 at 12:14 AM

……

 

Leave a Reply



Facebook Twitter Twitter