Gaia Table 夏の集い

Gaia Table 夏の集い ~タイと日本の発酵文化おもしろタイ調理法

GAIA夏のつどいIMG_5466
 

めったにない師匠の料理講座!ということで鴨川まで行ってきました。
昔の料理仲間であるもみじの手の三奈子さんの古民家にて…

発酵たけのこ、くっさい干し魚「プラーグラオ」、タイの甘酒カオマーク…初めての味だけどめっちゃおいしい食材のオンパレードに、びっくりするような調理法、日本にいながらにしてどっぷりタイに浸かった二日間でした。野菜にナンプラーや塩といったシンプルな味付け、漬物と米、日本人なら違和感なく好きになれる食が多いんだろうなぁと想像できます。その土地の自然に沿って生きている感じがする食…何品作ったんだろうー早く復習しないと思い出せない気がする。
GAIA夏のつどいIMG_5410
これがくっさい干し魚「プラーグラオ」。揚げておかゆと一緒にいただきます。
くっさいけどこれはうまい!アミノ酸のかたまりになっているーという味です。

GAIA夏のつどいIMG_5403
これも私は大好きになった発酵塩漬けたけのこ!どこかで知ってる香り…と思ったらそうだメンマの味ですね!日本では水煮とか塩漬けはあるけど、発酵させたものはあるんだろうかー自作してみようかと思うくらいおいしかったです。適度に塩漬けして炒め物などに。

GAIA夏のつどいIMG_5394
ワタクシの醸したタイ米糀(タイ米に日本の種麹をつけて糀にした)で作ったタイ米甘酒と、日本の糀で作った黒米甘酒と、タイの甘酒「カオマーク」。カオマークは甘さの中に独特の酸味と香りがあって、おいしいのです。

他にもやまほど料理作りましたが、写真も撮りきれず整理できずなのでまたゆっくりかみしめつつ整理しようかと思っています。

…にしても、久々にアシスタントやりましたがスピードと時間内に入れ込む内容の多さは嵐のようで、料理や食材のことはもちろん、発想の斬新さ、昔こうやって鍛えてもらったおかげで今の私はほとんど怖いものナシなんだよなぁと感慨に浸りました。。。

IMG_5465[1]
GAIA夏のつどいIMG_5371

Related posts:

屋久島の無農薬ビワを食べてビワの葉エキスを作る
防災グッズ
お蔵フェスタ~場が発酵するということ

27. 8月 2016 by oishii-mura
Categories: 暮らし&こども | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *