梅干しとのつきあいかた

梅干し②DSC_7757

「冷蔵庫はゆっくり腐らせる箱」という至言があって、保存をするのではなく、腐るまでの時間を長くするだけなのですね。そもそも、人間は常温においても大丈夫なものを食べていれば元気なのです。

家の中を見渡して、ぱっと思いつく食べものは「梅干し」。梅雨に入る前後の収穫、塩漬けから始まって土用干し。それからもずっと瓶の中で一年中、寒かろうが暑かろうが室温におきっぱなし。

陰陽で言えば、陽性でアルカリ性の食べものは塩、梅干しが代表で、なるほどかんたんには酸化しないということなのですね。

梅干しの効果効能はやまほどあるけれど、毎日毎食少しずつ。クエン酸効果で疲労回復、抗酸化作用、老化防止などなど…。こどもの腹痛やちょっとした風邪は梅干しをなめておけば治ってしまう。

農家でも自営業者でもないわが家ですが、手作りできるものはできるかぎり、というのが暮らしのきほんでありまして、梅干しも毎年10キロ15キロと漬け込みます。
ほんとうは2年3年と寝かせて塩角がすっかりとれたものがおいしいのですが、気がつくと越年する梅干しは残り少なく、あわててとりおくことになります。

それもそのはず、梅干しは「使者」としてご活躍いただいているからなのです。
初めて会う方にはご挨拶代わりに。いただきもののお礼に。物々交換に。同じように梅干しを漬ける友人と贈りあい。こだわりのある方にはなにより喜んでいただける一品なのですね。
梅も買わずに、自分の梅の木をもちたいなぁと常々思っていますが、それは老後の楽しみにとっておきましょう。

さてさて、今年も梅を漬ける季節が近づいています。

06. 6月 2016 by oishii-mura
Categories: 日々のごはん, 食材&料理について | Leave a comment

【募集】6/25今が旬!梅干し作りワークショップ

admin-ajax

八王子にて梅干し作りのワークショップ開催します。
企画してくださった「くらすか」は「住む」「食べる」「遊ぶ」にまつわる、暮らしを豊かにするためのいろいろなワークショップを企画してるユニット?グループ?その実態は?野草を摘んだり、マクラメ編みしたり、壁塗りしたり…楽しそうですよ!
「くらすか」主宰の大西 彩さんとのご縁で実現しました。桃の香りのする完熟の大粒梅を1kg持って帰っていただけます。おいしい梅干し漬けて女子力(人間力)上げましょう~

●日時:2016年6月25日(土)
①10:00~12:00
②13:00~15:00

●場所:くらすかの家 八王子市めじろ台
※個人宅のため、参加申込いただいた方に住所詳細をお伝えいたします。

●内容:料理の基本中の基本である『塩』についてのお話や、いろんな梅干しの『食べ比べ』などを交えながら、美味しく正しい梅干しの作り方を学びましょう。

●受講料:2,000円(参加費・梅醤番茶付き)
※別途1,500円にて1kg分の梅干し材料(青梅、もみシソ、塩)をご用意いたします。
※ジプロックで初めての方でも気軽に漬けることができます。

●対象年齢:お子さんからお年寄りまで。
※特に保育スペースは設けていませんが、宜しければ一軒家なのでお子さんも一緒にどうぞ。味見や塩もみなどは体験させてあげてください。
●参加締切り:2016年6月18日(土)まで
=====

参加申込みは、下記リンク先フォームよりお願いいたします。
http://goo.gl/forms/QTzYHOSBr17afsvi1


 

05. 6月 2016 by oishii-mura
Categories: イベントなど, 暮らし&こども | Leave a comment

【募集】6/19腸に効く!雑穀と季節野菜のクッキング教室 Vol.1

13092143_1053943801331424_8588512307330706616_n

ひえのエスカベッシュDSC_8708
6月19日(日)11時~14時 世田谷線「松陰神社前」徒歩1分

自律神経失調症や各種慢性症状を専門とする、無痛整体師・整腸師の 吉瀬なつ紀さんとの共同開催のクッキングワークショップです♪

◆みんなで楽しく雑穀料理にトライ!!◆
昔は救荒食、今はスーパーフードとも言われ、微量ミネラルや食物繊維いっぱいの雑穀。でも「ごはんに入れる以外の食べ方がわからない!」「買ってみたけどすぐにやめてしまった」という人は多いのではないでしょうか?

今回、無痛整体師の吉瀬なつ紀さんのサロンのお客さまにリクエストを頂きいたのが切っ掛けとなり、ワークショップを開催させていただくことになりました。ひとまずは一回、ご要望があれば二回三回続くかもしれません☆彡
旬の野菜と雑穀で、繰り返し作って楽しめるメニューをみんなで作ってみましょう!

◆今回は「ひえと初夏の野菜」です!◆
日本で最も古い雑穀の一つ「ひえ」。寒さに強いため、寒冷地や高地でも栽培でき、救荒作物としても利用されてきました。ビタミンB6や亜鉛、マグネシウムなどのミネラルがバランスよく含まれ、食物繊維は白米の8倍以上と豊富です。ひえに含まれるタンパク質は善玉コレステロール値を上げ、血行を良くし代謝を上げます。
雑穀の中でも最も陽性が強いひえは、「冷え」の改善にとても有効と言われています。
また、豊富な食物繊維が腸内をお掃除してくれるので、腸内環境の改善と免疫力アップになります。アトピーや花粉症の改善にもつながりますし、雑穀の中でも最もアレルギーになりにくいとされています。

↓↓そんな「ひえ」と旬のお野菜を使った今回のメニューは!?↓↓
●「ひえのフィッシュフライ風」あらふしぎ、雑穀のひえが白身魚のフライに変身します
●「ひえのライスサラダ」トマトなど旬の野菜とひえのライスサラダ。簡単で繰り返し作りたくなるメニュー
●「ひえの南国ぜんざい」身体を冷やさない腸にやさしい夏スイーツ
●「ひえのピラフ」冷めるとパラッとする性質をいかしたおいしいピラフ

*************************************
【日時】
6月19日日曜日 11:00~14:00
【場所】<仮決定>
松陰神社前コミュニティスペース「Shoinstyle」
東京都世田谷区世田谷4丁目13−19
世田谷線松陰神社前駅より徒歩1分
http://www.shoinstyle.com/

【会費】
4000円(テキスト代込み)<当日会場にて>
【持ち物】
エプロン
【定員】
10名
【申し込み】
Facebookページの参加ボタンを押して下さい。
https://www.facebook.com/events/1015154795232571/
Facebookをされていない方へのお誘いも大歓迎です。
yunta1018@gmail.com までメール連絡下さい。

◆開催者の紹介◆
吉瀬なつ紀
無痛整体師の西田聡氏主宰の「心身楽々堂・整体法講座(大阪)」の総合講座を修了し、2014年2月に東京都荒川区の自宅にて自律神経失調症専門の「暮しの整体サロン てあての間」を本開業。
サロンはチンチン電車の走るのんびりとした下町の一軒家。施術は道具を一切使わず、繊細で無痛のやさしい手技のみ。
幼少期からのアトピー性皮膚炎と、十数年続いた摂食障害とそれに伴う様々な不調の経験、そして苦しみを手放していった日々の体験を参考に、お客さまひとりひとりに寄り添い、心地の佳い日々を重ねてゆけるよう心身を整えてゆく。
現在は整腸セラピーも取り入れ、腸ケアによる身体的・精神的不調の改善にも力をいれている。
https://www.facebook.com/teate.no.ma/?fref=nf&pnref=story

講師・岸田美紀
1991年らでぃっしゅぼーや㈱スタッフとしてオーガニック流通の世界に入る。市場が拡大する中で、想いをもって育てられた生産物を単なる「モノ」「商品」ではなく、「食べもの」として本当においしくいただく「食べ方」を伝える方法を模索し、やがて料理を仕事に。
自然食カフェでケータリング・教室講師などを歴任。食べものと主体的に向き合い、生産の背景を考えられる人を増やすべく活動を続けている。
オーガニック流通の商品&販売企画、レシピ開発、手作り・雑穀・野菜・発酵食などをテーマにした料理教室講師ほか。
ウェブサイト:http://oishii-mura.net/nekko/

14. 5月 2016 by oishii-mura
Categories: 暮らし&こども | Leave a comment

養生和菓子~なのはなまつり・幸の木マルシェ

幸の木マルシェ_IMG_3504

4月9日(土)菜の花まつり(神奈川県愛川町)

毎年、愛川町の菜の花畑の隣で行われている地域のおまつりです。
来場者は、ちょうど見ごろ食べごろの菜の花を摘み放題っていうのも嬉しいですね。
この日は風がかなり強かったですが、暑すぎるほどの晴天でした。

なのはなまつり_IMG_3430
今回は「養生」と名付けた体に優しい和菓子をそろえて…
砂糖は一切使わず、甘みはドライフルーツ・甘酒・米飴などゆっくり吸収される糖類を使っています。
この日は予想外に暑くて、気が気じゃなかったですが…
なのはなまつり_IMG_3380
もちろんいつもの暮らしの茶、釜炒山茶や薪火養生茶も!
なのはなまつり_IMG_3424
4月17日(日)幸の木マルシェ
京王八王子駅近くにあるカフェの小さなマルシェにお呼ばれしました。
開店前、私の料理講座に長く熱心に通っていてくれた幸枝さんのお店。
家族じゃないけど舌が一緒なのよねーという人にたまに出会いますが、彼女もおいしいと思う感覚がとても近くて、一緒に料理してて安心します。

幸の木マルシェ_IMG_3504
カフェの店内での開催なのでテーブル1台分のスペースでコンパクトに。
暑くなってきたのでおはぎはやめてぜんざいにしました。

幸の木マルシェIMG_3519
幸の木マルシェ_IMG_2934
どちらもこじんまりとしたイベントで、一人一人のお客様とお話しができました。
おいしい村も最近はあちこちのイベントでリピーターさんも現れ、さらに別のイベントで買いましたよーなんていう方にも出会えたりして感謝感激です。

04. 5月 2016 by oishii-mura
Categories: 暮らし&こども | Leave a comment

お蔵フェスタ 3月13日(日)出店します!

お蔵フェスタIMG_2801

お蔵フェスタIMG_2801
「うふふで発酵」
寺田本家のお蔵フェスタは、今年で記念すべき10回目。寺田本家のある千葉県香取郡神崎町は、発酵の里こうざきということで、この日は神崎町全体が「こうざき発酵まつり」が同時開催。例年新宿駅からJRのお蔵フェスタ特別特急も出るという、人数的にも知名度的にもとても盛り上がっているイベントです。

人口4000人の町がこの日だけは4万人以上の人出になるとか!寺田本家では自然酒の試飲のほか、蔵人たちが案内してくれる蔵見学ツアー(予約不要9:00~15:30。15分ごと随時)、マイカップ持参の方は特別大盛りにしてくれるどぶろくサービス(一杯100円!)、発酵クッキング(当日受付先着順50名様限定500円や、うふふで発酵コスメワークショップ、発酵足湯などたくさんの催しが予定されています。そして酒蔵の周辺はぜんぶ歩行者天国になって、通りは発酵、伝統食、オーガニック、自然栽培などたくさんのお店でにぎわいます。発酵クッキングでは今年も寺田本家さんのお誘いで岸田美紀がワークショップさせていただきます。

おいしい村は今年で4回目の出店。た釜炒り茶や自然栽培のお茶、ザイライのお茶の試飲販売をしようと思っています。昨年好評だったベジ鯛焼きは、今年はノンシュガー餡以外にいろいろバリエーションを増やして楽しんでいただこうという予定です。

ちょっと遠いですが、年1回だけのすてきなイベント、場が発酵してみんなニコニコととても気持ちのいいイベントです。ぜひ遊びに来てください!

お蔵フェスタIMG_2799
蔵フェス_IMG_7080

28. 2月 2016 by oishii-mura
Categories: イベントなど, 料理講座 | Leave a comment

← Older posts

Newer posts →