青春の各駅停車(帰りの2)

原発が停止

原発停止



岡山のビジホで泥みたく眠り、翌朝6時に起きて、即出発。5月6日。チェックアウトのフロントで、泊原発停止の朝刊を見た。ひとりひとりの積み重ねが結びついた。首相や政党でもなく、社長や企業じゃなかった。マスコミ? 否。富でも肩書きでもなかった。もう騙されたくないと思ったひとりひとりのNO!なんだと思った。

◆あいおい→ひめじ→こうべは雨→おおさか。京都まであと少し(^^)→しんおおさかで衝動的に…途中下車でしょうがかき揚げうどん食べ、予定通りに京都についた。
◆ホントはここで、熊本から出て京都ですんごくおいしいお惣菜つくってる方に、今年初の手摘み釜炒りのお茶を届けようと思ったのだけど、あいにく不在とわかり果たせず。も1人アジアの放浪から京都の山ん中ですんごくおいしいケーキつくってる方にもと、これまたダメで仕方なし、どうするかな~

四条と祇園まで行こうと思ったけど、そそくさと地下の伊勢丹で用を足し。京都伊勢丹の地下をウロウロ。きらきらの商品たちに操られて、おばさまたちがどっさり。異様だー 伊右衛門の福寿園。陳列は伊右衛門ブランドの葉茶などかなりデコラティブ。デザインメガネにスーツ姿のお兄さんが立っていて、茶商の価値観が透け見えた。同じフロアに綾鷹の上林春松もあったが、こちらは今のところ質素でした。


◆家路につこう。山科のスローデザイン先生はお元気か? 電車はまず米原へ~。大垣までの景色がいい。関ヶ原を境に琵琶湖側はこぢんまり、岐阜側は開けています。垂井のお茶畑~で、名古屋着。

名古屋で駅ホームのきしめん食べたらほっこりしてしまった。在来線豊橋行きホーム先頭側。かけ340円、つゆはたまり系で澄みあっさりでも芯にコク。麺は注文ごと冷凍をゆがくのにしっかり熱い、つやつや麺。揚げと刻みネギ、そしてよく乾いた花かつおがはらはらっと揺れ。うまかった!…んで放心、じゃなく方針変更で新幹線のキップ買っちゃった(>人<;) せめてこだわり残し各駅停車のこだまなのですだ(^^)


◆各駅停車新幹線こだま、魔物のようなスピードで名古屋をスタート、速過ぎる。これではニンゲンの正常な感覚が狂ってしまうであろう。…と、座席下にあるではないか。コンセント! さすが新幹線こだま。ってかこれ最新型車両なのね、心おきなく使います、Non原発デンキ(^^)と、豊橋までで気分よく寝落ち(^^)目が覚めたら富士山~

昔、こだまには乗りたくなかったけど、今こうして乗ってると、各駅必ず5分止まって、のぞみやひかりをやり過ごすこだまには救いがあるなと。自分の速さを諌めてる気がする。
ずーっと鈍行乗ってたから感じる。新幹線からの景色は、近づいたり遠ざかったり上がったり下がったり出たり消えたり、が激しい。土地の都合に無関係にまっすぐ走るので。
熊本で出会った自転車旅の人が、ホントは歩きがいちばん、と言っていた。新幹線の駅はどこも酷くごった返していて、GWだもの当たり前と思っていた。博多からずっと、僕が乗り継いできた鈍行たちは空いていたし、ゆったりのんびりの会話が弾んでいました。


◆小田原についた。コンセントつきのこだまバイバイ~2日間使ったキップ、お世話様! 旅の〆はpasmoで小田急の急行新宿行きだ(^人^)
◆町田着18:50。5月1日からの九州旅これにて終了。

家族が迎えにきています。ありがとう、ありがとうヽ(;▽;)ノ各駅停車でがんばろうね!…今晩のごはんは何だろう?

●関連記事:

ちゃちゃっとイタリアン
土地の記憶……お茶とテロワール
Posted on 木曜日, 5月 10th, 2012 at 9:19 AM

…… , , , , , , , , ,

 

Leave a Reply



Facebook Twitter Twitter