トマトケチャップを作る~夏の終わり



 

 

 

 

 

 

 

 

少し前のことになりますが、
トマトももうすぐ終わり、急がなきゃ―ということでトマトケチャップ作りました。

 



 

 

 

 

 

 

 

まずトマトを湯むき。



 

 

 

 

 

 

 

フードプロセッサーでざっと粉砕した後、
種を濾しとります。



 

 

 

 

 

 

 

塩コショウなどの調味料、クローブなどの香辛料を入れて煮詰めていきます。
甘みにりんごを入れるという方法はよく見るのですが、
トマトとりんごは同じ旬を迎えないもの。
ということはどちらかが保存されたもので作ることになります。
(トマトピューレ+生りんごor生トマト+りんごピューレ)

でも、今回はうまみのぎゅっと凝縮された干しりんご登場。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことこと30分ほど煮てできあがり!
砂糖を一切使わないトマトケチャップができました。

トマトも終わり、夏も終わり。

いろいろな活力のあふれた夏が去って、

少しさみしくなりますね。

(miki)

●関連記事:

遅れてるけど順調
念願の自家製こうじで味噌仕込み
Posted on 金曜日, 9月 21st, 2012 at 9:38 PM

……

 

Leave a Reply



Facebook Twitter Twitter