2013年の梅仕事

うめぼし⑦P7280879
今年は突然の早い梅雨あけと猛暑、一転して曇天まじりの不安定な毎日ということで…
梅干しには難しい夏ですが、そのぶん、いつも梅のことを気にかけていたように思いますね。ちょっとの晴れ間を待って梅干しを出したりひっこめたり。
毎年のことながら、仕事で外出する合間をぬっての梅干しなので忙しいこと!

今年の後半に漬けたのは王隠堂さんの完熟梅。スモモのような大きさでしたが、
できあがりも「お梅さま」と呼びたくなるような風情

梅P6188363
今年は、静岡の梅と、奈良の王隠堂さんの梅をあわせて10kg漬けました。
どちらもいい熟れ具合で到着。

うめぼし②画像 569

うめぼし③画像 597
梅酢の上がり具合も申し分なし

うめぼし④画像 043

うめぼし⑤_P7139502

うめぼし⑥画像 322
マンションの我が家はこんな風に物干しにざるをつって干しています。

梅干し⑥画像 318
今日はやっと1日快晴。仕上げ干し日和でした。

梅酢に戻しながら3日間、連続しないでほしてもよいという方法でずっとやってきましたが、今年ほどそのやり方が楽だった年はないですね。
紫蘇の発色もよく、やわらかくおいしく干しあがりました。
梅酢も2.5Lとれて1年分を確保して安心。

毎年のことですが、中にどうしても固い粒が出てきてしまいます。おそらくは熟度の差で、最初の追熟の時に分けて様子を見ないといけないのかなと思うのですが、そこまでする余裕がなくて一斉に漬け込んでしまいます。こういう見極めもできるようになるといいな、というのが来年の課題です。

詳しいつけ方は昨年のエントリをどうぞ~
http://oishii-mura.net/nekko/?p=421
http://oishii-mura.net/nekko/?p=409
http://oishii-mura.net/nekko/?p=397

●関連記事:

紅生姜を漬けました
今年の梅仕事②土用干し
Posted on 日曜日, 7月 28th, 2013 at 11:40 PM

…… , , ,

 

Leave a Reply



Facebook Twitter Twitter