今年の梅仕事②土用干し

土用干しIMG_9715

今年は梅雨明けから一気に猛暑がやってきましたね。
あまりの急激な暑さに、少々熱中症気味…
でも、梅干しにはこれ以上ないというお天気!

マンション2階の我が家ではベランダに干すわけですが、
ベランダの壁に陽がさえぎられるので物干し竿につってこんなふうに干しています。

土用干しは三日三晩と言われますが、解釈でいろいろやり方があるようで、私は休み休みの三日干し。
夜露にあてることで梅干しが柔らかくなっていくと言われますが、
それは夜露が降りるほど夜温が下がる時代(場所)の話で、
エアコンの排気で一晩中暑い都会では様子が違う…というのが私なりの結論。

ですので、昼間干したら夜は梅酢に戻します。
翌日干せない時は間があいてもいいんです。
2回目3回目を待っていたら夏が終わりそうになって焦る年もあるのですが、
以前に梅農家さんに「うちらなんかは大量に干すから、秋までかかって干してるよー」と聞いてからはあまり気にせずのんびりやっています。

柔らかい日差しになったらそれはそれで長い時間ゆっくり干せばいいのかなと。その繰り返しで3回ほど干してきれいに色がのったらできあがり。

8キロの梅を漬けて梅酢は2.5Lほどできました。
これで一年、一安心。
できあがった梅干し、梅酢、紫蘇を分け、瓶を洗ってしまう時、
ああ、夏が終わってゆくのだな、
一年おいしい梅干しがいただけるのだなと
ちょっと感慨にふけるのです。

admin-ajax

 

●関連記事:

ゆべし
丹沢のお水
Posted on 日曜日, 8月 16th, 2015 at 11:59 PM

……

 

Leave a Reply



Facebook Twitter Twitter