つくしんぼうを眺める

P31036561

春なので、息子と外に出て、春の野の草がないかと相模川あたりにドライブした。するとあるもんですね、河川敷にさわやかに、春の野の草2品発見、この日の晩の食膳にのぼらせました。

つくしは多少短くても開花前のものをつまみつまみ。カンゾウ、野かんぞう?ヤブカンゾウ?よくは知らないけど、見ればわかるオバQの髪の毛みたいにかわいいのが群生していた。ので、少し土の下にナイフを入れる感じで、できるだけ茎の太いのを選んで。ほんの30分ほどで袋いっぱい採れ、気分満喫でした。


この日は風が強かった。川に行く道すがら、いつも真正面に稜線くっきりのはずの丹沢、大山もガスっており、しかも異常に暑かった。そのあと煙霧とかで黄色い乾いた粉塵にまみれちゃうのだが、野草採りはぎりぎり。にしても、やけに黄色い感じの春の一日でした。

●関連記事:

なんとかかんとか
畑生きてました
Posted on 月曜日, 3月 11th, 2013 at 8:30 PM

…… , , , ,

 

Leave a Reply



Facebook Twitter Twitter